CONCEPTコンセプト

2017年10月、
Mercedes-Benz Connectionは、Mercedes meへ。

2011年7月、
“つながる・つなげる”をコンセプトに、メルセデスブランドの活動として、
東京六本木からスタートしたブランド情報発信拠点「Mercedes-Benz Connection」。

2011年7月オープン時の Mercedes-Benz Connection

メルセデス・ベンツブランドとして世界で初めて展開するカフェやレストランラウンジを中心とした施設として好評を博し、
東京・六本木と大阪・梅田の2拠点で、約650万人(2017年9月末時点)のお客様にご来店いただきました。

2014年からは新しいお客様との関係作りを強化する店舗として「Mercedes me」という名前のストアがグローバル展開され、
今後2020年までに世界40箇所への開設が予定されています。

Mercedes me

日本でも2017年の「Mercedes me」本格導入を機に
「Mercedes-Benz Connection」から「Mercedes me」へストア名称を変更いたしました。
これにより国内のMercedes meストアは
Mercedes me Tokyo(メルセデス ミー 東京)
Mercedes me Osaka(メルセデス ミー 大阪)
Mercedes me Tokyo HANEDA(メルセデス ミー 東京羽田)の3店舗となります。

革新し続けるメルセデスの今を提供し、
新しいお客様との“コネクション”を創ってきた「メルセデス・ベンツ コネクション」の物語は、
「Mercedes me」として続いてまいります。